生命保険一般課程試験に短期集中合格!スマホでポチポチ簡単に覚える!実践に近いQ&A形式でラクラク攻略!!効率良い順序で出題しているので空き時間に繰り返せば自然と覚えられます。

生保一般過程試験の特徴

  • HOME »
  • 生保一般過程試験の特徴

生保一般過程試験の特徴

スポンサーリンク

■実施について
生保一般過程試験は毎月1回実施されています。
合格点は70点です。
合格率は一般的には80%といわれているので、
「ちゃんと勉強すれば合格できる」といわれていますが油断は禁物!

実際は最低限しっかりと「暗記」しなくてはならない項目も結構あります。
このサイトを使い倒せばテキストなしでの合格も可能になります。

通勤時間や昼休み、夜の空いた時間などを活用して、
ぜひ効率よく合格を勝ち取ってください。

出題傾向

選択問題が約9割計算問題が約1割といった感じです。
過去問と同じような問題が非常に多いため、
ひたすら問題をこなして慣れる」ことをオススメします。

選択問題は正誤問題や語群からの選択問題からなります。
・正しいものを選べ
・誤っているものを選べ
・語群の中から選べ
など、該当のものを選び、解答用紙に塗りつぶします。

計算問題は、かなり種類が少ないです。
ですので「計算は苦手」という方でも、
問題のパターン」と解くための公式さえ覚えれば
計算問題もしっかり得点をGETできます!!

まずは項目別にはじめる!

項目別に試験に出題されやすいポイントを確認しながら
問題に取り組みたい方はこちらからスタートすることをオススメします。

1.生命保険の現状

2.生命保険の基礎知識

3.生命保険契約時の実務

4.生命保険募集等におけるコンプライアンス

5.生命保険契約後の実務

6.生命保険の周辺知識

7.生命保険と税・相続

8.お客さまニーズへの対応

計算問題1:遺族生活資金

計算問題2:収支相等の原則

力だめし問題で実践型で覚える!

当サイトの「力だめし問題」では、
同じような問題が繰り返し出題されます。

反復練習をすることで、
実際の試験で、どのような部分でひっかけがあるのか、
どのような部分で悩ませようとしているのか、
傾向が掴めてくると思います。

手っ取り早くマスターしたい方には、
力だめし問題を実践することをオススメします。

★力だめし 第1回 問題一覧

★力だめし 第2回 問題一覧

★力だめし 第3回 問題一覧

★力だめし 第4回 問題一覧

★力だめし 第5回 問題一覧

★力だめし 第6回 問題一覧

★力だめし 第7回 問題一覧

★力だめし 第8回 問題一覧

★力だめし 第9回 問題一覧

スポンサーリンク

PAGETOP
Copyright © 生保一般課程試験合格.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.