生命保険一般課程試験に短期集中合格!スマホでポチポチ簡単に覚える!実践に近いQ&A形式でラクラク攻略!!効率良い順序で出題しているので空き時間に繰り返せば自然と覚えられます。

★力だめし 第4回 第3問 生命保険を必要とする社会背景

  • HOME »
  • ★力だめし 第4回 第3問 生命保険を必要とする社会背景

第3問 生命保険を必要とする社会背景について、次の文章に当てはまるものを語群から選んでください。

スポンサーリンク

~問題文1~

現在では家族の構成人員が少なくなり、夫婦だけや夫婦と子ども、父親または母親と子どもから成り立つ少人数の家族が増えてきました。この傾向を【ア】といいます。

この【ア】に伴い、経済生活に必要な保障は自己の責任において準備すべきであるという【イ】責任意識が強くなってきています。

老後の生活や家族の生活を守るための保障には、それぞれの家庭で自主的に行う【ウ】、国や地方公共団体が行う【エ】、企業が実施している【オ】があります。

語群
①少家族化/②核家族化/③公的/④自己/
⑤経営者保障/⑥個人保障/⑦社会保障/⑧企業保障

~問題文2~

社会保障制度には、国民年金や【ア】、介護保険などの社会保険制度をはじめ各種の制度があります。これらは、国民に【イ】水準の生活保障をするもので、国民が健康で文化的な最低限度の生活を営むことができるよう、【ウ】が社会政策の一環として実施する経済制度です。

語群
①生命保険/②損害保険/③健康保険/④最低/⑤一定/⑥各地方自治体/⑦国

スポンサーリンク

>>「★力だめし 第4回 第4問 生命保険会社の仕組み」のページへ進む

PAGETOP
Copyright © 生保一般課程試験合格.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.