生命保険一般課程試験に短期集中合格!スマホでポチポチ簡単に覚える!実践に近いQ&A形式でラクラク攻略!!効率良い順序で出題しているので空き時間に繰り返せば自然と覚えられます。

★力だめし 第2回 第11問 解約とその手続き

  • HOME »
  • ★力だめし 第2回 第11問 解約とその手続き

第11問 解約とその手続きについて、次の文章が正しいか否かを答えてください。

スポンサーリンク

1.契約者は、いつでも生命保険会社に申し出てそれ以後の契約の継続を打ち切ることができます。これを解約といい、その時点で契約は消滅し、それ以降の保障はなくなります。

2.解約の申し出があった場合、生命保険会社はその契約について解約返戻金があれば払い戻しますが、その額は、通常の場合、払い込んだ保険料の合計額より少なくなります。これは、払い込んだ保険料の一部が、死亡保険金として支払われたり、契約を維持するための生命保険会社の費用などにあてられるからです。

3.解約請求ができるのは契約者のみです。

スポンサーリンク

>>「★力だめし 第2回 第12問 「遺族生活資金の計算方法」のページへ進む

PAGETOP
Copyright © 生保一般課程試験合格.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.